TERMS

DEPOCO(BOX保管サービス)利用規約

DEPOCO(BOX保管サービス)(以下「本サービス」といいます)のご利用にあたってご確認いただきたい事項を下記に記載しております。申込みの前に必ず、各条項を確認の上、申込みくださいますよう宜しくお願いいたします。

第1条(本サービスの内容)
  1. お客様にご提供する本サービスは倉庫業者が倉庫業法の基準を満たした倉庫(常温・常湿環境)において、お客様のお荷物(以下「寄託物」といいます)を安全に保管するサービスです。
第2条(規約の適用)
  1. DEPOCO(BOX保管サービス)利用規約(以下「本規約」といいます)は、本サービスをご利用になる方(以下「利用者」といいます)が、本サービスをご利用される際の条件を定めたものとなります。
  2. 利用者は、本サービスの申込みをした時点で、本規約に同意いただいたものとみなします。利用者は本利用規約同意の上、本サービスの利用を開始した時点(利用者の寄託物が倉庫に保管された時点)で、利用者と当社との間で本サービスのご利用に関わる契約が成立したものとします。
第3条(会員)
  1. 利用者が、本サービスを利用するには、WEB上より会員登録をする必要があります。
  2. 会員登録が可能な利用者は、次の各号に定める条件を満たし、当社が承認した方となります。
    1. 当社が利用を承認するクレジットカード会社が発行するクレジットカードを所有していること。(承認クレジット会社:JCB、VISA、MASTER、AMEX、DINERS)
    2. 日本国内に居住する満18歳以上の個人または法人であること。
    3. 次の各号のいずれにも該当しない者。
      • 暴力団
      • 暴力団員
      • 暴力団関係者、企業
      • 総会屋、社会運動標ボロ、特殊知能暴力団等
第4条(個人情報の取り扱い)
  1. 当社が取得した利用者個人に関する情報(以下「個人情報」といいます)の取り扱いは、当社「プライバシーポリシー」に従うものとします。
第5条(営業時間と入庫・出庫依頼)
  1. 営業時間は利用者から保管委託をうけた寄託物を保管する各倉庫の営業時間に準じます。営業時間のみ寄託物の出し入れが可能となります。
    各倉庫の営業時間はDEPOCOWEBページの店舗一覧からご確認ください。
  2. 預け入れ、保管中出し入れ、解約による引取りに関するご依頼は、ご希望日3営業日前を締切りとさせていただきます。
第6条(料金について)
  1. 本サービスの利用に伴い発生する料金、消費税等を当社が承認したクレジットカードにより、一括してお支払いいただきます。
  2. 倉庫へ寄託物を入庫した日から保管料が発生します。保管料は暦月単位とし、月途中の入庫にかかわらず、1ヶ月分の保管料となります。初月の保管料は1BOXに付き3,800円(税抜き)、事務手数料 1,000円(税抜き)となります。また、保管中の出し入れ時作業料として、1BOXにつき350円(税抜き)、解約時の作業料として350円(税抜き)をお支払いいただきます。
  3. 毎月10日(10日が休日の場合は翌営業日)に当月の保管料をクレジットカードにより決済いたします。月途中に解約された場合でも保管料の返金はいたしません。その他の料金に関しては発生の都度クレジットカードにより決済いたします。
  4. 保管料は1BOXにつき月額3,800円(税抜き)となります。
第7条(契約の解除)
  1. 次の事由がある場合は、当社は利用者との契約を解除することができます。
    1. 利用者が規定の利用料金を支払わないとき
    2. 倉庫拠点を廃止または休止する場合(この場合は解除日の3ヶ月前に利用者に通知いたします)
    3. 本条第1項、第2項の規定により、契約を解除した場合、当社はこれによる損害については、賠償の責任を負いません。
第8条(寄託物の返還について)
  1. 利用者から保管料等が支払われない場合、その支払いを受けるまでは、当社は利用者からの寄託物返還請求に応じません。なおこの期間中も保管料は発生いたします。
第9条(寄託物の処分について)
  1. 契約解除後、利用者が寄託物を引き取らない場合、利用者に対し指定日まで荷物を引取るよう請求し、その期間内に引取りがなされない場合は、催告をした日から3ヶ月を経過した後、当社は寄託物を処分いたします。なお廃棄までの期間の保管料、廃棄料は利用者に請求いたします。
第10条(当社の賠償責任)
  1. 当社の寄託物に関する責任は、当社が利用者から寄託物の引渡しを受けた時に始まり、利用者が当社から寄託物を引き取った時に終わります。
  2. 当社は作業中の過失により、発生した損害について賠償の責任を負います。
  3. 当社は荷物の性質、欠陥、虫害、地震、津波、高潮等の自然災害、または回避することのできない事態等により生じた損害については賠償の責任を負いません。
  4. 当社の損害賠償限度額(寄託価格)は1BOXに対し30万円とし、これを超えるものについては賠償の責任を負いません。
第11条(保険について)
  1. 当社は損害賠償限度額(1BOX 30万円)にて動産総合保険を付保いたします。
  2. 保険金額は寄託物の時価額とし、損害賠償限度額を限度といたします。
  3. 火災による損害のほか、漏水、放水による損害、当社の過失による損害、当社倉庫に保管中に発生した盗難による損害に対しても損害賠償限度額を上限として補償いたします。
  4. 地震、津波、台風、高潮等の天変地異により生じた損害に関しては免責とさせていただきます。
  5. お預かりしたお荷物の自然の消耗、機能低下または、お荷物の性質により変色、変質、ひび割れ、ゆがみ、かび、さび、腐食、腐敗その他これらに類似の損害に関しては、補償対象外とさせていただきます。
  6. 事務文書、帳簿、図面その他の文書・書籍類、磁気テープ、磁気ディスク、フィルム、レコードその他の記録媒体類の損害については、記録内容に関する復元の保証および復元に関しては補償対象外とさせていただきます。

(補償対象外)

  1. 保険者、保険受取人等の故意、過失による損害
  2. 自然の消耗または性質によりさび、かび、変質、変色、ひび割れ、その他類似する損害
  3. 虫食いによる損害
  4. 地震、噴火、またはこれによる津波に起因する損害
  5. 台風、暴風雨、豪雨等によるこう水・融雪こう水・高潮・土砂崩れ等の水災に起因する損害
  6. 戦争・変乱・原子力危険による損害

(保険金の支払い対象となる場合)

  1. 火災・落雷・破裂・爆発による損害
  2. 給排水設備に生じた事故にともなう漏水・放水・溢水による損害
  3. 盗難による損害
  4. 当社スタッフの作業中過失による損害

(保険の対象とならない収納物品)

  1. 商品として販売する物品
第12条(その他)
  1. 上記に定めのない事項については、標準トランクルームサービス約款に準じます。